__何だか突然に味加味宛、大きな封書、食ベログとやらから。開けると、表彰状、驚きました。何の事やら、説明書によると大変名誉在る事だそうです。先ずは、良い事なので、有難く頂いておきます。話しは変わって、桜も見ごろ、子供達の入学式にも何とか持ちそうです。そして私の孫、やっと小学生。その下にもう一人女の子、やっとしゃべれる様に。『私幼稚園に行かないの。』そこで私『如何するの?』孫曰く『ママとマルナカそしてイカリに行くのよ』マジな顔して、笑いましたね。そんな純な気持ち羨ましくも有り、忘れ掛けてた何かを、ふと思い出させる会話。大事にしたい一時でした。