看板犬「トト」の「味加味(みかみ)」なブログ。

神戸市中央区は加納町の「うどん屋 味加味(みかみ)」の看板犬である私「トト」が
「オススメ」・「メニュー紹介」・「イベント情報」はもちろん味加味な日常をお送りします。
★定休日:なし★営業時間:ランチ11時半〜15時 ディナー17時〜22時★
◆◆◆調理スタッフ(見習い可)&ホール夜 募集中!◆◆◆
住所:神戸市中央区加納町2-5-9 TEL:078-242-5200 地図はコチラ
味加味HPへ行ってみる

2010年02月

お昼だよ、味加味で、ご飯


     本日の、お昼ご飯

  鯖の南蛮(タルタルソース)******950えん
  カレー 定食         ******950えん 
  ルールキャベツ 定食   ******1100えん
   

     味加味サービスランチ

  肉じゃが  色々おかず  本日の一品
  ミニミニうどん  ごはん 漬物。   

     800えん

  間もなく、お昼、たまには味加味ランチ如何でしようか。

ほっ〜と して。

三日間のワイン会、終わりました。結果は何時もの会と違って、まずまず。
少し寂しかったかもね。でも多くの方々大変に楽しい時間を過ごされたようです。
そこで次のイベント、そうなんですよ、又ワイン、三月九日(火曜日)に行います。
この会は、白ワイン、九種類の白、内一種類(貴腐ワイン)最後の飲み物アルマニャク(ブランデイ)に為ります。全部お飲み干されると約ボツル一本半、気お付けてお飲みください。なお其の会場にフランスよりシャトウオ〜ナもお見えに為るとか。
皆様と飲み、語り、ワインの蘊蓄などなど。勿論、通訳の方もお見えに為ります。ご心配なく。この白には、各種違ったブドウにて作り上げていますので、其々違った味わいが有ろうかと思われます。当日イベントとして、新内を考えておりましたが、
ギャラの関係で没。変わって、津軽三味線二本を入れました。ご勘弁を。
***内 二本ほど素晴らしく 良いのが入っています。***

新内

三日間のワイン会も無事終わり、ホッ〜ト。次回三月九日(火曜日)に、遠くの国よりわざわざ来日、拡販のため、御フランスから飛んで来ます、フランス野郎四人、如何為りますものやら?。其の席上にて、日本の古い庶民文化**新内のご披露も予定しております。会場に (え〜 新内で御座います。)良いものですよ。京都で生れ、関東、吉原色町にて盛んになり いまは古都京都に太夫がおられます。其の方に出演をお願いいたしました。今の時代何と言いますか、昔酒場でよく見られた、流し、ギタ〜片手に店店を、そのスタイルを江戸時代に帰り、お頭に日本手ぬぐい、ギタ〜に変わり、三味線。其の方のお名前は  新内枝幸太夫来店であります。
どのように相成りますのやら、楽しみです。

白ワインの夕べ?

みかみ 3月ワイン会2
























さて明日より、ワイン会、金 土 日曜日。世間の冷たい風のせいか? 何時ものワイン会より少し集まりが!!!。二月と言う事でかな。何とか成る事お祈ります。
さて、三月これまたワイン会。が 然し何時ものワイン会とは違い、横浜の輸入元のご依頼、是非にとの事、日本でのこの企画、聞く所によると、4ん箇所のみの開催とか?。阪神地区に置いては味加味だけのイベント。さて其の内容とは。
シャートウの名前****タリケ****。
シャートウのオーナ、作り手、など等総勢四人様、わざわざフランスよりおこしに成ります。其の方々との一問一答をも交え楽しい時間過ごしたいそうです。勿論フランス語の通訳が付きます。ワインの事、フランスの裏話、食事、その他諸々なんでも良いそうです。ただしワイン、白ワインに限って居ります、其の元になるブドウが少しずつ違って8種類、貴腐ワインにも似た甘口、一種類、そしてアルマニャック(ブランデイ)すべてグラス一杯ずつ飲むと、約1本以上、そしてなお其の上にアルマニャク。お帰りはどうか気お付けてお帰り下さいませ。其の問題の白ワイン、相当良いワインだそうです。勿論味加味の料理、約7〜8種類付きます。
フレンチ野郎が神戸味加味にやって来る。
日時   3月9日  6時頃より
 会費    5800円
 電話    078−242−5200   火曜日で〜す!!!

悩みます

連休二日目、間もなく始まるワイン会の為、仕込みに追われるスタフ。休みも無く、厨房にて仕込み作業、それを横目に今日もコツコツ。頭が下がります。お休みの窓の外、お日様ニッコリ、気持ち良いが、気温低め風少々。外に出るのは辛いかな。午後3時より神戸フィエスタの初会議、4人で集まります。コピーズ会議室にて、コピーズ社長、中山さん、神戸布引ハーブエン、川上さん、木村企画、木村さん、そして私如何為りますやら、早く色いろの事柄、決めなくては、ほんと重責頭が痛い、如何しますかね。私の希望として、本当の神戸、街角、路地裏まで参加できるお祭りにしたく、想い悩みます。このようなイベントには本当に沢山のお金が掛かり、多くの人たちのご理解、ご賛同が無ければ成り立ちません。神戸に携わる各方面のメディヤ、新聞、ラディオ、テレビ、情報誌、そして大きな力を持つ企業の参加は欠かせません。が然し最近の企業の姿勢としては、母体の利益に重きを置き、末端細々とした活動には冷淡であり、協賛、後援などには利益の天秤に加計容赦なく切って参ります。寂しい限り!!!。今回もこのような問題にぶつかり一回、二回、の開催実績、2500人、初会。5200人二回目、そして今回、出鼻を挫かれさて如何に?。

訂正、並びにお詫び。

前回のブログ、ワイン会日程、6月、19,20,21日と書きましたが。
2月、19、20、21日(金、土、日曜日)と訂正いたします。
なお、2月19日(金曜日)は、御陰様で満席に為りました。
2月、20日、21日(土曜日、日曜日)はあと少し空席が有ります、是非この機会に味加味ワイン会、ご参加下さいます様に。
多様な、味、其のお国柄の、ワイン、そしてビール、ソフトドリンク、
10種類の味加味な料理。貴方の為のここ、特別リザーブシート?。
御待ちしております。  電話、078−242−5200
なお、本日2月16、17日は、連休を頂いておりますので、
すいませんがお電話。18日に宜しく、お願い致します。

少し 暖かい 日曜日

イケメン、身長180以上、鼻 高い、年齢 22歳、職種ーフローワァ(サアービス)味加味には珍しい良い感じ。名前ー?。未だ緊張取れず何だかギクシャク。可愛いですね。そうー性別   男。  
金曜日から始まるワイン会、19日以外、20、21日は、未だ少し空席が有ります是非にご参加下さいます様に、お電話御待ちしております。 電話番号 078−242−5200.  

味加味に想う

味加味何の変哲の無い町の定食屋さん。うどん、そば、定食、日替わりランチ、繁華街より外れ、メインの道より奥まった所に位置します。際立って目立つて光を放っている訳でも無く、この地に来てより早19年、思うに任せず転がり転がり、其の間に回りの流れ変わる空気、淀んだ、澄み切った、なんとも言いがたい重い、其の時度きの風が私の触覚を逆撫でして吹きぬける。楽しくも有り、何とも辛く息の詰まることも度々。何だか暗い話し為りましたが、夜の味加味、ご近所の方、遠路わざわざ電車、車での来店、学生、作業着での方、ホワイトカーラ、何処かのえらいさん、本当に雑多な方々で賑わう夜の味加味、終夜灯に群れる人々、さほど広くない店内人の間を縫いながら物運びこの方定食、隣一品、ピザ、刺身、旬のおすすめ。など等、焼酎、ビール、ワイン様々な飲み物、良くやってる厨房そしてフローワのサアービス。なを年に4回のイベント、ワイン、ビール、お出かけイベント、シヤンソンの夕べ、神戸フィエスタ(6月6日)数多くのお祭り、大変な日々を過ごしています。
ワイン会
6月19,20,21、(金、土、日曜日)
予約が入って参りました。ご予約お早めにお願いいたします。
19日ほぼ満席になりました。

お待たせいたしました。

みかみ2月ワイン会-小























    ワイン会、パンフ出来上がりました。何時もどうり金、土、日曜日、三日間の開催です。二月何かと気忙しい月ではありますがお誘い合わせ、楽しい時間を味加味ワイン会にてお過ごし下さいませ。なおワイン会開催中三日間は込み合いますので電話にてのご予約とさせて頂きます。何時もながらの楽しい会にしたくスタッフ一同心待ちにしております。何卒早めのご予約を、御待ちしております。
電話=078−242−5200.味加味まで。

早春に想う?

雨の二月、早いものでもう二月、節分、そして奈良でのお水取り、早春の便り早々と、でも関西では、やはりお水取り。この行事が終わればそして若い人達、受験のシーズン、我が家の孫達、一人は小学校、その下の子、やっと幼稚園、其々に大事な時、苦い思い、良い体験、初めての団体生活、其の中から本当の友、友達が出来る時でもあります。大事に過ごして頂きたく、全ての人の頭上に満開の桜、咲誇りますように。
次回ワイン会の日程、詳細を書きます、お楽しみにお待ち下さい。
プロフィール
Google AdSense
Ads by google
最新コメント
携帯はこちらが便利
QRコード
  • ライブドアブログ